PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日はユーザー車検!

今日の午前中を使い、
練馬陸運局でユーザー車検を受けてきました。

朝9時45分、現地到着。
DSC03275a.jpg予約では10時15分受付開始なのですが、書類等の書き込みがまだなのでちょっと早めに来ました。

ユーザー車検には予約が必要ですが、最近はインターネット予約が出来ます。
便利になったものです。


本当は下見を兼ねて前もって別日に来場し、書類を買っておく方が安心だと思います。(本などには必ずそう書いてあると思います。)
私はリピーターってことで、下見止めちゃいました。(この甘さが後で。。。)


さて、着いたものの、どうするんだっけ?

いきなり、以前の記憶が曖昧になってしまっていたのですが、ユーザー車検初めてだった前回、陸運局の方がとても親切にしてくれたことを憶えていたので、とりあえずユーザー車検の受付まで行きました。

やはり懇切丁寧に書類を揃える手順を教えていただきました。(^^)

先ず場外の代書屋サンで自賠責保険の更新を行い、場内にもどり車検手数料や重量税を支払い、書類を揃えていきました。

DSC03274.jpg今回初めてだったのは、この「リサイクル料」とかいうやつ。
リサイクルって本当に大事だとは思うけど、
こういう概念自体を否定しにくいモノから、
すごいスピードでお金の徴収制度を作りますよね。役人って。

本当にリサイクルに使ってくれよ!
って感じです。

ちょうど受付開始時間のころには書類も全て揃い、
1番ラインに並ぶように指示されました。



DSC03278a.jpg大渋滞です(笑)
以前はもっとスカスカだったような記憶があったのですが。。。

特別混雑している日時だったのでしょうか?


30分くらいしてやっとライン入口まで近づきました。
ラインに入る前に、検査官がやって来て、
電灯類やワイパー、ウオッシャー、等の動作確認、ホイールの取り付け具合、そしてボンネットを開けた状態で車体番号確認やエンジンルーム内の目視チェックをしました。

OK!

第一段階クリアです。

さて次は検査ラインに入ります。

DSC03279.jpgさて、いよいよ検査ラインというところ。
この時、何かを忘れているような気がしていたのですが、思い出せないまま順番がきてしまい、中へ。。。

最初にサイドスリップの検査。。。。  ×!


何~??恥かしい話ですが、OUT側にむいているみたい。。。
足回り変えたりホイール替えたりして、
アライメント調整しなきゃナーと思いつつ、
何もしないでいたらこのザマです。むぅー。

いきなりつまづいてしまいましたが、とりあえず先に進まないと後がつかえてしまうので先へ。

スピード、ブレーキ、排ガスはOK!

あまり自信がない光軸のテスターまで来たところ、なんだか上手くいかず。。。

と、その時検査官から
「4灯式はロービームの部分ガムテープなんかで隠さないとダメだよ」
と指摘されてしまいました。(!)

そうでした。以前は前もって本を読んで、しっかり隠したような。。。(恥)

仕方なく、わざわざ検査官が手でロービームを隠してくれました。(スミマセン)
しかし、結局左のライトが低くて ×でした。。。(>_<)

という訳で、今回は一発で合格という訳にはいきませんでした。残念。
皆さんにも迷惑かけちゃうし、良くないですね。反省。


くよくよしていても仕方が無いので、


DSC03280.jpg気を取り直して、近所のテスター屋サンにへ速攻で向かい、
ライトの光軸調整とサイドスリップの調整をお願いしました。

慣れた手つきで、10分程でちょいちょいっと調整終了。
感謝感謝です(^^;



DSC03281.jpg再度ラインに戻ります。再検査であることを告げると、比較的空いている新規(登録?)のラインに並ばせてくれました。

サイドスリップ。。。。。OK!
光軸。。。。。。。。。。 OK!
調整後なんだから、あたり前ですね(笑)


DSC03282a.jpg12時前くらいにライン検査終了!

なんだかバタバタでしたけど、
何とか検査をパスして、
ほっとしました。 ピース!


その後書類を提出し、新しい車検証を受け取り、シール窓に貼って全て終了。


年数が経つと結構多くのことを忘れていることがわかりました。
「やったことがある」のと「解っている」のとは違うことを実感しました。
次回は直前に本くらい読み、復習してから車検に臨むことにします。

そして、とりあえず車検は通せたので、

後は実際に2年間、しっかり走れるように維持整備していきたいと思います。

ピース!

| アルファロメオ | 22:07 | comments:9 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

お疲れ様でした~
ユーザー車検は経験が無いので参考になりました。まぁ自分のは受かる自信無いですけど(笑)

| inazuma | 2006/12/06 22:13 | URL | ≫ EDIT

ほんとそーでした
アタシも先々週に社用車の車検(2tトラック)を受けに、
梅田橋の陸事に行きました。
このトラックでは2回目、間にレガシィで1回受けているので
楽勝かと思いきや・・・忘れてる(汗;;;

ここんとこ特に、忘れっぽくなっている気がする・・・
来年夏には155の車検だから、復習しとかないとなぁ。

| ぱんぱん | 2006/12/06 23:21 | URL | ≫ EDIT

私もユーザー車検経験者
初めての頃は、陸運局を走りまわって何とか車検をとおしたこと思い出しました。
前回は光軸がずれていると検査でひっかかりよく考えてみたら、インパネの左下にある調整がずれていました。

来年、うちも車検だぁ。

| 松永@186/250 | 2006/12/06 23:21 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様でした!
「次回こそユーザー車検に挑戦するぞ」と毎回意気込んでいるのですが、家族の反対にあって未だにやったことありません。

再来年はやるぞぉ!

| 蜻蛉155 | 2006/12/07 00:49 | URL | ≫ EDIT

どうもです~(^^;)
>inazumaさん
”バッチシ”では無いユーザー車検の参考にしてください(^^;)

>ぱんぱんさん
たとえ忘れたとしても、ぱんぱんさんならばしのげますよ。
伝説の男ですから!ね(^^)

>松永@186/250さん
そうそう。あの光軸調整、結構変わるんですよね。、まぁ私の場合は左眼だけ下がっていたので、ダイヤル調整は効かなかったのですが。理由は自分で解かっています。以前ヘッドライトのガラス分解清掃した時に、調整ネジを何気に回しちゃったんですよね、実は。。。
上向いて、対向車に迷惑かけて無かっただけ良しとしますが。

>蜻蛉155さん
蜻蛉さんなら軽くパスするのではないかと思われます。
>家族の反対にあって
何故???検査項目は同じなのに。。。
でも私も整備が重なる時はそのまま工場にお願いしてますけどね(^^;

| こすーぎ | 2006/12/07 01:20 | URL | ≫ EDIT

自分は書類作ってからテスター屋持っていきました。
そこでロービームの目隠しもしてもらいました。

しかし梅田橋は怪しい外車屋が多い!スキンヘッドとか。

| nekovi | 2006/12/07 22:32 | URL | ≫ EDIT

怪しい方々
>nekoviさん
そうそう!かなーり強めのヒトもいますよね。
ライン前の検査で何か言われようもんなら、
睨みイッパツでパスしてるというウワサ・・・

んじゃなきゃ説明が付かないような
「なんであのクルマが合格?!」ってなシロモノも
場内を堂々と走ってますよね。

| ぱんぱん | 2006/12/07 22:45 | URL | ≫ EDIT

そうですね。
>nekoviさん
テスター屋に行ってから検査受けた方が、安心ですよね。
怪しい感じの方は練馬にも居ました。多くは無かったですけどね。

>ぱんぱんさん
そういう方とお知り合いになっていれば、車検前に困ることもないかもですなー(^^;

| こすーぎ | 2006/12/08 19:16 | URL | ≫ EDIT

便利になりましたよね~☆
ネット予約、私もよく使っています!

| ユーザー車検って | 2009/05/21 17:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://koskos.blog27.fc2.com/tb.php/115-f6cb3ebd

TRACKBACK

155のユーザー車検!

こすーぎさんのブログにアルファ155のユーザー車検の

| さんまの無責任Blog | 2006/12/06 23:26 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。