PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

STRIDA!情報求む!

自転車に乗り始めて3週間。
いろいろ情報を集めていると、思いも寄らぬ情報もあつまるもので。。。

友人がSTRIDAというイギリス製のフォールディングバイクを手放すというので、頂いてきました。

DSC03849a.jpgこの車体はSTRIDA Mk-2といわれる車体で、イギリスで生産されていた物。
現在はMk-3となって、ステアリングやホイールなど、デザインが若干変更されて、台湾で生産されています。
何度か運転させてもらったことがあるのですが、独特の乗り味の自転車です。

で、その友人が何故手放すのかというと。。。




実は、ロアジョイント部分のフレームが、折れてしまったからなんです。。。
DSC03850a.jpg恐らく、耐荷重の問題化と思われ。。。。(^^;)

上手く補強して修理できないかなーと思って、引き取ったのです。




今日、杉並にあるストライダ等の小径車を得意とする、某有名ショップに持ち込んだのですが、「そこが割れちゃうと難しいな。Mk-2はパーツも出ないし」と、あっさり言われてしまいました。(泣)
お店の対応としては、至極当たり前なんでしょう。現行モデルは台湾製になって、価格もぐっと安価になり、お金をかけて直すメリットはあまり無いですし。悪い印象は受けませんでした。
そのお店で、溶接だなんだというのは難しい様子だったので、とりあえず諦めて持ち帰りました。

荷重がかかる部分だとは思うのですが、補強して溶接し直せば、なんとかなるように思っているのですが、甘い?ぼちぼち、やってみようかと思っています。

アルミの溶接してくれて、個人の注文を受けてくれる工場などご存知な方、いらっしゃいませんでしょうかね?

| 自転車 | 19:31 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

納期の制約が無ければ
知り合いの職人がやってくれるかも。。。
忙しい人なので待たされる覚悟は必要ですが

つかこれはアルゴンでいいのかな?
あまり溶接について詳しくなかったりする。。。

| のじ@10気筒 | 2007/03/03 19:41 | URL | ≫ EDIT

たぶん
面白いバイクですねぇ。初めて見ました。
どうやってハンドル切るの???

「走って折れちゃって怪我しても責任持てないよ」という意味で、
お店の方もフレームのクラック修理などをやりたがらないのだと思います。

ウチの会社の向かいに金属加工工場があります。
そこの長男坊か長老に頼めばやってくれると思います。
ただし「納期は気長に」というのは、のじさんルートと同じかも。
案外「もうやってくれたの?!」というくらいに早い時もありますけど(^^)

写真を見た限りでは完全に断裂してますよねぇ。
当て板を溶接するなどの方法があるかもしれないけど。

| ぱんぱん | 2007/03/03 21:34 | URL | ≫ EDIT

あらら・・・
本当に折れちゃってますね。自己治癒能力を信じてギプスでも巻いてみますか?(^^;

そてにしても、面白い形ですね。 ハンドルは前方のフレームごと捩れるように見えますが、不安定じゃないのでしょうか?

| 蜻蛉155 | 2007/03/04 00:04 | URL | ≫ EDIT

早速ありがとうございます。
早速レスが!心強いです。みなさん、ありがとうございます。

>のじ@10気筒さん
レスありがとうございます。アルゴンで良いと思います。つーか、アルゴンってTIG溶接ですよね?って自分もそんなに詳しくなかったりして(^^;)
アルゴン溶接って細かく綺麗な溶接で、高い技術を要すると記憶しております。納期は特に無いですー。でも1年後とかは、寂しいかも(爆)

>ぱんぱんさん
こちらも情報ありがとうございます。
ハンドルは蜻蛉さんの推察どおりです。
確かにフレーム修理は嫌ですよねー(困)
出来れば当て板無し・溶接のみで強度が出れば良いのですが、当て板補強もやむなしでしょうねー。
破断したフレームにジョイント用の別パーツがサヤのようにはめ込んで、ビス止めしてあるので、そいつとフレームを一体化しても良いのではないかと考えております。

>蜻蛉155さん
蜻蛉さんのお古のギプス貸してください(笑)

3角形のフレーム、かわいいですよね。結構ファンは多いんですよ。普通の自転車の感覚で前のめりで乗ると結構不安定なんです。乗り方にコツがあって、後ろに倒れるように乗ると安定します。リカンベントみたいな感じでしょうか。

| こすーぎ | 2007/03/04 01:02 | URL | ≫ EDIT

当て板無し
でも大丈夫だとは思うのですが 繋ぎ目でない場所に亀裂が入るってことは
そもそも強度が足りないってことですよねー
だからといって 当て板を入れると他の(補強の入っていない)場所が破断しそうですし。。。

完璧な溶接をしてもライフは短そうですね

| のじ@10気筒 | 2007/03/04 11:28 | URL | ≫ EDIT

何とか
直したいですね。
このままでは勿体無いです。

溶接等の知識がないもので、お役に立てそうにありません。

「おうっ!どうした?折れちまったのか?どれ貸してみな。」
(ちょちょいと溶接)
「これで、どうでい!大切に乗りなよっ!」

なんていう所が見つかるといいですね。

| うり | 2007/03/04 13:45 | URL | ≫ EDIT

以前、所属していたチームが自転車のフレームを作っているところでしたので溶接はすぐにしてもらえるともいます。
が、やはり折れたフレームっつーのは直したすぐ横がまた折れるものです。
「次、折れるまで」と思えば直すのも手ですが、高速走行時に折れたら・・・怖

あ、小径ならスピードも出ないからいっか。笑

| 池駄賃 | 2007/03/04 22:27 | URL | ≫ EDIT

関係ないけど・・・
昔・・・弟のシルバー塗装したチビ三輪車に乗って走り回っていたときにチョッとした段差に前輪を落としたら・・・一輪車に変身してしまいました。
泣かれるは怒られるはで踏んだり蹴ったりでした。
でも小回りの効いたすばしっこいやつで楽しかった記憶がよみがえってきました。

| boob | 2007/03/04 22:33 | URL | ≫ EDIT

>のじ@10気筒さん
耐荷重制限が80kgとか100kgとか言われてるので、もともとそんなに強くないようです。前オーナーは大きいかただったので、たぶんギリギリ。大きい荷物を持ったりすると。。。。。な感じだったようです(汗)

>うりさん
そうなんです。もったいないので、なんとか使えるようにしたいんですよねー。
おっしゃるようなオヤジさんって、ステキ!

>池駄賃さん
そうなんです。この自転車、スピードはさほど出ないので、そんなにシビアにならなくても良いかなーと思っていたりします。

>boobさん
3輪車から一輪車ですか!それはすごい変身ですなー(笑)

| こすーぎ | 2007/03/05 15:14 | URL | ≫ EDIT

考えようによっては・・・
コレも一輪車にしてしまうとか・・・
(^^;

| 蜻蛉155 | 2007/03/05 21:55 | URL | ≫ EDIT

>蜻蛉さん
それは、イヤ!(苦笑)

| こすーぎ | 2007/03/05 22:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://koskos.blog27.fc2.com/tb.php/155-9dab8fd7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。