PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

冷却ファンと水温

昨日深夜、空いた都心に寄り道。
窓全開でアルファサウンドを堪能してたのですが、
ちょっと蒸し暑く感じたので、エアコンON。

20060618012519.jpg
  暫くしたら、また、効かなくなっちゃいました。。。

 
  ←すましていますが、エアコンが効いていない


エアコンONなのに水温は100℃くらい(汗)
ファンは時々回っているんですけど(多分低速側ですね。)

で、リレーをぐりぐりって何度かやったんですけど、
今回は直ぐには直らなかったんですね。

うーん。リレーを振ってみると、ちょっとカタカタするのが気になります。。。。




そして今日(ってもう昨日ですが、、、)

V6の水温や冷却ファンについて、もう少し知識を持とうかとGoogleってみると、ありました。


池駄賃さま、いつもありがとうございます。m(_ _)m
私にとっては、いつも先行くナビゲーターですね。
最初からログを確認すべきでした。。。

その他いくつか見てみましたが、簡単に要約すると、

90℃ちょい超えたら低速ファン始動。
100℃近くなったら高速ファン始動。
エアコンONで強制的に高速ファン始動。
90℃より低くなったらファンスイッチ切り。

という事のようです。

これを冷却ファン横の黒いボックス内のリレーなどを使って入り切りしている訳ですな。

※TSの場合はリレーの場所や、水温設定なども違うみたいですね。155のブログでは有名な猫さんのブログにありました。ここでも池駄賃さんが思いっきり絡んでいます。さすが。。。


今日は思い他晴れたので、

DSC01498.jpg この黒いリレーをぐりぐりだけじゃなく、
 引っこ抜いて、端子を金ブラシと紙ヤスリで磨きました。

 メス側にはコンタクトスプレーをシューっと。



で、午後一時くらいの結構暑い時間帯に確認してみました。

DSC01503.jpg エアコンON
 90℃くらいキープ。
 エアコンも効いています。
 ファンもガンガン回っている様子(^^)



DSC01504.jpg エアコン切り
 とたんに水温上昇100℃弱
 まあ、そのあたりを何とかキープ




DSC01506.jpg 再度エアコンON
 水温下がって90℃くらい
 エアコンも効いています(^^)/





これって、一応 リレーは生きてるってことですよね。(誰かにOK出して欲しい。。。)

ただ万一のためにリレーの予備を購入しておこうかとは思っています。
(nekoviさんメールありがとうございました。)

| アルファ・高速ファンリレー | 01:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

念のため・・・
リレーの下側にある板ヒューズもチェックしておいてください。
ボクは経験無いのですが、劣化や振動等で切れちゃう場合があるらしいですよ。

ボクはメインリレーとファンリレー、この板ヒューズは新品に交換してそれまで使っていたものを予備に回しています。

| 池駄賃 | 2006/06/18 09:51 | URL | ≫ EDIT

聞いた話
先日訪れたディーラーのメカさんのお話では、
リレーそのもの(内部)が焼けたりして壊れることはほとんど無いそうで、
基盤(?)に刺さっている端子が接触不良を起したり、
リレー内部の断続接点がスパークによるススで通電しなくなるというのが
ほとんどだそうです。

リレーとヒューズのスペアを持っていれば万全ですが、
「リレー全部を車載するより、リレーケースを外す簡単な工具と
接点を磨くヤスリとかを持っているといいですよ」と
アドバイスしていただきました。

池駄賃さんのおっしゃるように、板ヒューズもスペアを持っていたほうがいいそうな。
私も買いましたが、160円くらいでした。

| ぱんぱん | 2006/06/18 11:47 | URL | ≫ EDIT

冷却FANと水温の微妙な関係
あらら、夏を目前になにやら不安要素が出てきましたね。 きっと、ぱんぱんさんとお揃いで「大婆」を貼ると治りますよ。(大嘘)

わが155も、例の板ヒューズ(U=U ←こんなの)の割れでとんでもないことになったのはご存知の通り。 割れていなくても接点は要確認ですよ~。

ちなみにわが155」の水温計は10℃ほど高めを差すことが、ディーラーのエグザミナーで判明しました。

| 蜻蛉155 | 2006/06/18 13:21 | URL | ≫ EDIT

ふむふむ。
皆様、早速の情報ありがとうございます。

>池駄賃さま
ふむふむ。リレーを新調し、お古を予備ですか。なるほど。中古で購入した場合にはそれが正解かもですね。購入したものをメインで使った方が精神的にも健全ですよね。
板ヒューズは↑の方に無残にちぎれた姿を【夜会】で見せていただきました。
それ以来気にするようにはしています。気にしているだけですが。。。(^^;

>ぱんぱんさま
ふむふむ。そうですよねぇ。リレー本体がバシバシ壊れるのってあんまりです。
うちの場合も接点が問題の一つであるのは明白なので、TESさんからは「あんまりひどいようだったらボックスごと何とかします」とは言われています。板ヒューズ頼んでおこ。

>蜻蛉155さま
ふむふむ。そうですね。貼るだけじゃなく、やっぱりFパイプも大婆にすれば直りますよね。。。。っ違う違う!(^^;
接点も要確認します。この板ヒューズで他のリレーにわざわざ隠れるようにあるのがまた。。。。ニクイね(笑)

| こすーぎ | 2006/06/18 14:37 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://koskos.blog27.fc2.com/tb.php/40-e764b102

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。