PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

納車後に、、、2

部品もそれぞれ到着し、到着順に交換していきました。
(前回のつづきです。)

バッテリー交換
旧バッテリーはBOSCH製でしたが、記録簿&保証書から約4年前(!)のものの様子です。よくモッタネ。ゴクロウサマデス、、、。

バッテリーステーバッテリーステーのナットを緩めるのにボルトも長くてソケットが使えず、レンチもギリギリ上手く入らず、ちょっと手こずりましたが、近所のオームセンターでディープソケットを購入してきてスッキリ交換できました。(本当はちょっとアセッタけど、、、)
バッテリーの端子磨くついでに、エンジンまわりのアース端子っぽいものも気付いたところは磨いて接点復活材スプレーしておきました。


バッテリー 
 交換後
 155   何も変わらず,,,
 私   「安心感ってスバラシイ!以上。」
      (まぁ、保険みたいなものですね)
 


※因みに、今回のバッテリーは容量62Ahにしたのですが(BOSCH製のものも容量62Ahだった。)、155適合サイズには容量75Ahのものあるようです。スペース的には余裕があるので容量大きい方でも良かったのかもです。重量さえ気にしなければ、大きい方が良いのでしょうかね(?)。

(シツコクまだまだ続きます)

追記:この辺の作業手順は池駄賃さんのHPに詳しくUPされていて大変参考になります。このころの私も知っていれば、もっとスンナリできたのにーって思っております。HPの語り口もまた格別(!)です。



| アルファロメオ | 01:58 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

てれますやん。笑

| 池駄賃 | 2006/04/28 21:39 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://koskos.blog27.fc2.com/tb.php/9-14e65a3c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。